玉切り材の比重を実測する

   

昨日の記事で玉切り材の比重を0.85と推測しましたが、いまいち自信がなかったのでサンプルを実測してみました。元口と末口の直径がほぼ同じできれいに円形の玉切り材を4個ピックアップして、各部寸法と重量を測りました。
その結果、平均比重は1.07となりました。
ということは、水に沈むってことです。
確かめてみましたら、やっぱり沈みましたので、この値は間違いないでしょう。
16061301
ついでに、含水率も測定してみました。
まず、半分に割って。
16061302
中心部分に針を押しつけると、一番おおいところで24.5%でした。
16061303
まとめ
4月に伐採した楢の原木を6月に40センチに玉切りした、
その玉切り材の比重は1.07 含水率は24.5%でした。
今回、山から原木を運搬しましたが、納品書によると、
21.841立方メートルありそれを19回で運搬したので、
21.841×1.07÷19=1.23
軽トラで1回あたり1.23トンの原木を運搬したことになります。

 - 未分類, , 薪ストーブ , ,