チェンソー

スチールのチェンソーMS261Cの購入体験記

スチールのチェンソーMS261Cを新品購入しました。 その際の店員さんからのアドバイス、消耗品などの値段比較についてレポートしました。
チェンソー

ホームコンテナでチェンソーの収納箱を作ってみた

チェーンソーはハスクバーナの339xp これ用に、ホームコンテナ(収穫籠)を使って、収納ケースを作ってみた。 バーの部分ははみ出してもよい。
チェンソー

ハスク339xpのバーボルトがとれた

ガイドバーを装着するとき、ナットを締めていて、最後の締りが甘くなってきて、とうとうガタガタになってしまった。 前から徐々に土台のカケラがとれていたのは気付いていたが何も対策を施していなかった。 たぶんナットの締め付けすぎによる金属疲労によりヒビが入ってボロボロになっていたのでしょう。 バーボルトを固定しているところが壊れてしまいバーボルトが外れてしまいました。
チェンソー

ハスク339xpのコイル交換

20分程度の玉切り作業において、燃料補給の為数分間停めて、再始動しようとするとエンジンがかからない。 30分程度おいて、やっと再始動できる。 と、こんな状態になったところを、お店の人に現場に来てもらって診断してもらった。 測定器をとりつけてみてみたが火花が飛ばない。 たぶん点火系統が原因だろうということで店に持ち帰って修理してもらうことにした。

FISKARS IsoCore ハンマー斧(36 インチ)購入レビュー

FISKARS IsoCore ハンマー斧(36 インチ)のレビュー

2017年3月1日 ナラ薪の含水率測定結果

冬場に、2か月の乾燥では、販売基準に達せず、 3か月目でやっと基準の18%以下になるようだ。

キンドリングクラッカーを使ってみた感想

台座の設置も終わったので早速使ってみた。 1箱に20キロの枝薪を入れてそれを3箱合計60キロを小割にしてみる。 どれくらいかかるかな?

キンドリングクラッカーの台座つくり

さて、雪も消えてきたので、そろそろキンドリングクラッカーのセットをしようか。 ビールケースに腰掛けて作業をする場合、台座の高さが30センチだと高くてやりづらいので、半分の15センチの高さに切ることにする。水平に切らなければならないので、慎重に準備をする。

キンドリングクラッカー(Kindling Cracker)の外観レビュー

薪ストーブで使う焚き付け薪を作る道具。ニュージーランドの少女が母の為に発明した親孝行な商品です。
地域おこし

西和賀町の大根の一本漬け食レポと注文方法

この商品は、地元岩手のテレビではたびたび放送されて、ある程度の知名度はありますが、全国的にはまだまだ。 その味と魅力と入手方法についてレポートします。
チェンソー

ソーチェーンの目立て道具

ソーチェーンの目立て時に、刃の長さを揃える測定器具を自作しました。 ハタ金の一番小さいのを買ってきました。 これは本来は木工で接着する時に固定する為に使うものです。 これを改良して、ノギスの代わりの器具として使います。

備長炭の町で薪の原木買い取りについての説明会

この取り組みは、自伐型林業に取り組もうとする人にとって朗報ですね。
薪ストーブ

薪ストーブの煙突掃除をした。

10月11日 最近朝晩の冷え込みが急に厳しくなり最低気温が一ケタ台となっている。 自分だけ仕事場の机の下には電気ストーブをセットして使い始めている。 もうじき家でもストーブを焚きたいと要望がでてきそう。 そこで、やっと重い腰を上げて煙突掃除をすることにした。

アウトドア用薪ストーブに最適サイズのミニ楢薪を薪福で販売開始

昨日(10月7日)で人気商品のスウェーデントーチが完売しました。 7月からの3か月間で200本売り切りました。 当初は、とあるアウトドアショップにOME販売することで200本作ったが、相手の都合で契約解消となってしまった。 まあ自分の...

ペレットとオリーブオイルでウッドガスストーブの燃焼試験をした

ヒノキチップのペレットとオリーブオイルを使ってウッドガスストーブの燃焼試験を行った。 猫用システムトイレひのきチップをホームセンターで¥645(税込み)で購入した。 容量は4リットルとしか表示されていない。重量を量ってみたら風袋...
タイトルとURLをコピーしました