スチールのチェンソーMS261Cの購入体験記

   

2018年5月18日 地元のスチール販売店でMS261C- Mを購入しました。

その際の店員さんからのアドバイス、消耗品などの値段比較についてレポートにしてみました。

 

スチールのチェンソーMS261Cを購入

今まで中古品をヤフオクで入手してきたが、ここにきて誰の手あかもついていない新品が欲しくなった。

MS241Cと天秤にかけていたが、ハスク339XPが治る見込みが出てきたので、思い切って2ランク上のMS261Cに決めた。

デモ機にも触ってみて、重量はそこそこあるが、バランスが良いのであまり重さは気にならなかったのも決め手だった。

ガイドバーは純正の45cm(18インチ)を付けてもらった。

ソーチェーンは26RMの74コマ(チェーンピッチ:0.325インチ、ゲージ:0.63インチ 1.6mm)が付いていた。

 

 

お値段は、商品  126,800円
消費税 10,144円
合計  136,944円

でした。

スチールのチェンソーMS261Cの消耗品

MS261Cのエンジンオイル、チェーンオイル

スチールのお店で聞くのはちょっとはばかられたが、聞いてみた。

チェーンオイルはぶっちゃけどこのメーカーでも構わない。

こちらのお店のスチールの一斗缶チェーンオイルの値段は、
今まで購入していたハスクの一斗缶より割高なので、変えない。

しかしエンジンオイルに限っては、
スチールやハスクバーナ、共立等の一流メーカーのものを使ってほしいとのこと。

まだ、ハスクのエンジンオイルが残っているので、それを使い切ったらスチールに切り替えよう。

スチールであればこの赤いエンジンオイルで充分。

 

 

MS261Cのソーチェンの値段

ソーチェーンは純正だと

 

4,860円もする。高いな。

店員さんいわく、高いなりに工夫されているんだと。
ドライブリンクの形状に特徴があって、細かいポツポツの凹凸があり、それがチェーンオイルをいい具合に引っ張り、出をよくするらしい。

ここでソーチェンの値段比較をしてみると、
地元のスチール店では
26RM74コマ:\4,860

一方、いつもお世話になっている
ネット通販の円陣さんでは

26RM74コマ:\3,197

互換品オレゴンの 22BPX-74E:\2,746

送料が¥1,000かかるけど、まとめ買いすればこちらのほうがずっと安い。

MS261Cの丸やすりの値段

 

丸ヤスリは 4.8ミリを使う。

ハスク339XPと同じでよかった、たぶんストックはあるだろう。

 - チェンソー, 薪ストーブ ,