キンドリングクラッカー(Kindling Cracker)の外観レビュー

   

日本で発売されてから一年近くたって値段も落ち着いてきたので、購入してみた。

まだまだ高いが・・。

パッケージはこんな感じ

総代理店で作ったものだろう、説明書

外観

真上から

真横から

刃から上部リングまで、95ミリ

底部リング上端から上部リング上端まで300ミリ

上部安全リング内径170ミリ、外径190ミリ

底部リング外径230ミリ

重量 4.8kg
材質  ダクタイル鋳鉄
オーストラリア製
日本の精度からすると少々作りが荒く感じるが、許容範囲かな。
まず、薪割(焚き付け作り)の概念をくつがえしたこの発想力が素晴らしいと思う。
次回は、実際に使用してみた感想をお伝えします。

 - , 薪ストーブ , ,