アウトドア用薪ストーブに最適サイズのミニ楢薪を薪福で販売開始

   

昨日(10月7日)で人気商品のスウェーデントーチが完売しました。
7月からの3か月間で200本売り切りました。
当初は、とあるアウトドアショップにOME販売することで200本作ったが、相手の都合で契約解消となってしまった。
まあ自分のネットショップで売ればいいかなとあまり深刻には考えていなかったが、こんなに早く完売するとは予想していなかった。
販売好調の要因は、テレビCMだった。
サントリーのノンアルコールビールのオールフリーのCMにスウェーデントーチとしてチラッと映っていたのだ。
商品名とスウェーデントーチの検索で一日に1千くらいのアクセスがあることもあった。
しかし、やっぱりテレビの影響というのはは大きいものですなぁ。
そんな幸運もありスウェーデントーチはうちの主力商品となったのでした。
材料となる楢の原木の入荷が11月始めになりそうなため、スウェーデントーチの再販売開始は12月にはいってしまいそうです。
それまでの繋ぎ商品となってほしいのが、先日記事にした「ミニ楢薪」
ミニ薪ストーブを使っていろいろと燃焼実験をしています。
燃焼実験をしていると、ついつい炎にみとれてしまって、時を忘れてしまいます。
この「ミニ楢薪」 アマゾンでそこそこ売れ始めたので、薪福のネットショップでも今日商品を登録してみました。

商品名:ミニ楢薪 (アウトドア用コンパクト薪ストーブに最適)

03
含水率18%未満になるまで自然乾燥させた長さ15cmのナラ枝薪を、80サイズの段ボール箱(底面A4サイズ高さ24cm)いっぱいに詰めました。
風袋重量は7~7.5kg。
今、人気となっている、アウトドア用コンパクト薪ストーブ・焚き火台に最適な薪のサイズです。
09
現地調達で湿った薪しか用意できなかった時の保険の意味で、これ一箱あれば心配ありません。
と商品説明はこんな感じですかね。

 - , 薪ストーブ ,