アウトドア用コンパクト薪ストーブの燃焼テスト前のレビュー

   

アマゾンで「薪」と検索すると、
1ページ目に各種の薪に交じって
「Motomo キャンプ ウッド 薪 ストーブ  キャンプファイヤー」が表示されます。
57件もの大量のカスタマーレビューもあります。
たぶん、めちゃくちゃ売れているのでしょう。
この商品の燃料となる薪の需要も物凄いのではないか、
そのお宝を探り当てたいと思い、この商品を注文してみました。
注文してから7日目でようやく到着しました。
中国からの国際郵便でした。
maki01
この製品について、使用前のレビューをしてみます。
梱包をほどいてみます。
使用説明書などの類はありません。
ただ、ぽろっと商品が入っているだけです。
組み立ては感ですね。
maki02
収納寸法は直径13センチ、高さ7センチ。
maki03
組み立て高さ18.5センチ。
maki04
使用できる薪の寸法について。
五徳の上端まで15センチ。
五徳の下端まで10.5センチ。
maki05
燃焼室上部の直径7.5センチ。
maki06
これに合う薪のサイズは、10センチから15センチの細割ということになる。
次回は、15センチの細割の薪を用意して、燃焼テストをしたいと思っています。

 - アイテム, ライフスタイル, , 薪ストーブ